MENU

TOP / 新着情報 / スイッチの電気工事の費用相場と工事費用を抑えるコツ

スイッチの電気工事の費用相場と工事費用を抑えるコツ

2022.11.18

電気スイッチは毎日使いますので、長年使っていると調子が悪くなったり、陥没してしまったりします。

また、使いやすい場所にスイッチが新たに欲しい、という場合もあります。

 

この記事ではスイッチの電気工事の費用相場や工事費用を安く抑えるコツをご紹介します。

 

スイッチの電気工事の費用相場

スイッチの電気工事には新設・交換・増設の3つがあります。

費用はスイッチの種類や配線の内容により変わりますが、一般的な相場は以下となります。

 

スイッチの新設:約6,000~30,000円
スイッチの交換:約3,000円
スイッチの増設:約3,000~5,000円

 

電気スイッチの工事を依頼できる所

スイッチの工事を依頼できるのは

・電気工事専門業者
・家電量販店
・ホームセンター

 

などですが、中でも電気工事専門業者に依頼するのがおすすめです。

専門業者なら家電量販店やホームセンターよりも早く対応してくれる可能性があります。

 

また、家電量販店やホームセンターは委託した業者が工事を行いますが、専門業者なら直接依頼ができます。

電気工事の専門業者に直接依頼すると、中間マージンの発生がないので費用を安く抑えられたり、何かトラブルがあった際にも迅速に対応してもらえます。

 

スイッチの電気工事費用を安くするコツ

スイッチの部品を自分で用意する

配線工事やスイッチ設置工事は電気工事士にしかできませんが、材料を自分で用意することで、工事費用を安く抑えられることがあります。

スイッチの部品はネットショップや家電量販店、ホームセンターなどで購入する方法があります。

 

自分で購入すれば、欲しいスイッチを取り付けることができます。

ただ、どのスイッチを選んだらいいのか分からないという場合は、部品の用意も業者にお願いした方が良いでしょう。

 

スイッチの配置と個数を十分に検討する

スイッチは配線や個数により電気工事料金が変わります。

実は、スイッチは3~4割が使用されていないと言われています。

 

使わないスイッチを設置すると配線工事、スイッチ設置工事の費用は無駄になってしまいます。

スイッチを使う当事者同士でしっかりと話し合い、シミュレーションをしてからスイッチの配置を決めるようにしましょう。

 

スイッチ・コンセントを設置する際は十分な計画を

スイッチの電気工事の費用相場や工事費用を抑えるコツについて解説しました。

スイッチの調子が悪いと感じたら早めに工事を依頼するようにしましょう。

 

スイッチやコンセントはあとで増設や移動などを行うと配線工事も発生するため、大掛かりになる場合もあります。
設置の際には事前に十分な計画を立てて工事をするとあとで追加工事をせずに済みます。

 

広島県のご家庭や企業・施設の、電気設備なら有限会社テイケイ電気にお任せ下さい。


会社名:有限会社テイケイ電気

住所:〒721-0973 広島県福山市南蔵王町二丁目4番10号

電話番号:084-927-7522

携帯番号:090-7994-1231

FAX:084-927-7523

営業時間:8:00 - 18:00 定休日:日曜日

業務内容:設計施工・電気工事

広島県福山市の【有限会社テイケイ電気】は、コンセント増設や照明のLED化、漏電調査などを行っている電気屋です。
個人様、企業様問わずご依頼承ります!お見積り無料です。お気軽にどうぞ!ご連絡お待ちしております!

Copyright © 有限会社テイケイ電気. All Rights Reserved.