MENU

TOP / 新着情報 / 電気工事の配線工事の依頼方法 スムーズに工事を依頼する基礎知識

電気工事の配線工事の依頼方法 スムーズに工事を依頼する基礎知識

2022.10.28

照明やエアコンの設置、コンセントの増設など、電気工事にはさまざまな種類がありますが、これらを施工するためには電気配線工事が必要です。

 

電気に関する工事を依頼する場合は配線についても考えることになり、配線の状態により料金も変わってきます。

 

この記事では電気工事の配線工事を依頼する際の基礎知識をご紹介します。

 

配線工事は木造と鉄筋で異なる

電気工事を依頼する際にまず把握しておきたいのが依頼する建物が木造か鉄筋か、という点です。

木造と鉄筋では構造が異なるため、配線の方法が異なります。

 

木造の場合、壁の内部に空洞があるため、配線はある程度自由に通すことが可能です。

一方で、鉄筋は建設の際にあらかじめ配管を通すので、後でやり直すことが出来ません。

 

鉄筋の建物の配線工事の場合は注意が必要です。

 

配線工事の費用相場

電気配線工事の費用相場は基礎的な配線のみの工事であれば3万円程度となります。

しかし、電気工事を依頼する際に配線工事だけを依頼するということはなく、電気設備の設置とセットで配線工事を行います。

 

照明器具の設置やコンセント、スイッチの増設の場合の費用相場は12万程度となります。

費用は業者によって大きく異なる場合もありますので、相見積もりを取るようにしましょう。

 

電気工事の依頼方法の基礎知識

電気工事の依頼の流れは基本的に以下のようになります。

 

問い合わせ

電気工事を希望する場合はまず、電気工事業者に問い合わせをします。

電話または業者のホームページのお問合せフォームまたはメールアドレスから問い合わせてみましょう。

 

現地調査・見積もり

業者が訪問して現地調査を行い、見積もりをします。

電気工事では現状を把握するために現地調査は重要なものです。

 

稀に現地調査を省略する業者がいますが、満足のいく工事にならなかったり、トラブルの元になるので避けた方が無難です。

業者が提示した見積もりに納得すれば契約となります。

 

打ち合わせ

打ち合わせを行い、工事の細かい部分を決めていきます。

要望などがあったら遠慮なく申し出ましょう。

 

施工

いよいよ工事です。
工事日は立ち会うようにしましょう。

施工が完了したら、動作確認をし、問題がなければ完了となります。

 

 

不明な点は電気工事業者に遠慮なく問い合わせを

電気工事の依頼方法の基礎知識をご紹介しました。

電気配線は基礎的な内容でも分からないことが多いかと思います。

 

もし、不明な点があったら遠慮なく電気工事士に質問するようにし、不安を解消した上で工事を依頼すると安心です。

 

広島県のご家庭や企業・施設の、電気設備なら有限会社テイケイ電気にお任せ下さい。


会社名:有限会社テイケイ電気

住所:〒721-0973 広島県福山市南蔵王町二丁目4番10号

電話番号:084-927-7522

携帯番号:090-7994-1231

FAX:084-927-7523

営業時間:8:00 - 18:00 定休日:日曜日

業務内容:設計施工・電気工事

広島県福山市の【有限会社テイケイ電気】は、コンセント増設や照明のLED化、漏電調査などを行っている電気屋です。
個人様、企業様問わずご依頼承ります!お見積り無料です。お気軽にどうぞ!ご連絡お待ちしております!

Copyright © 有限会社テイケイ電気. All Rights Reserved.